トラックローダー・フォワーダ

KESLA ローダークレーン314

youtube

KESLA ローダークレーン314

KESLA ローダークレーン314/フォワーダ

◇伐採木の大径化に対応、安全性・操作性も進化しました。


ROPSキャブ


ROPSとはRoll-Over Protective Structureの略で、転倒・転落したときに運転者を保護する目的で装着される構造物のことです。

サスペンションシート


サスペンションシートを搭載し、より安全・快適に走行可能となりました。

※ROPS規格(ISO12117-2)に適合  
※オプション/ROPSキャビン(エアコン付)


比例電磁制御ジョイスティック


足ペダルがないので急斜地でもしっかり足を踏ん張り安全に積み込みができます。

比例電磁制御ジョイスティック


全ての操作を手元で行えます。

グラップルProG26
ローダークレーン314


グラップル・クレーンともにグレードアップすることで、伐採木の大径化に対応しました。

走行性能


最低地上高も495㎜とさらに高くなり、厚板のアンダーカバーを装備しました。

KESLA トラックローダー

youtube

KESLA ローダークレーン2109Z

KESLA ローダークレーン2109Z

ロングブーム(8950㎜)による広い作業範囲


ロングブームで広範囲に亘り作業できます。また、ブームの底辺をV 字形にすることで、構造剛性を高めるとともにブームのスムーズな伸縮を可能にしました。

安心の内部配管


メインブームの油圧配管は、林内移動時の障害木による破損から守るためブーム内に配置されています。油圧ホースを不測の事故から守りながら紫外線による劣化も防ぎます。

林業用ティンバーグラップル 安定した吊り上げ能力  ProG40


各部寸法
高さ:826㎜

開き幅:1990㎜

安定した吊り上げ能力


パワーリンクを採用。シリンダーとアームを支点として3点トライアングルで支点中心を分散し、保持力・吊上力を強化しました。

安全設計のトップシート


トップシートのコントロールレバーは人間工学に基づき安全・快適に作業できるよう配置されています。

スムーズな旋回


ダブル旋回シリンダーでピラーを両方から挟み込み旋回力を発揮します。また、挟み込むことでピラーギアの摩耗を減らし、長年にわたり安定して使用することができます。